ガス給湯器の修理・交換・スピード取付サービス 24時間受付対応

お湯のトラブルなら任せて安心!【給湯110番】 株式会社ユネット

給湯110番 フリーダイヤル 0120-338-110
携帯電話・PHSからもOK!お気軽にお問い合わせください!
湯ネット サービスエリア 神奈川・東京・千葉・埼玉
HOME とにかく今すぐ! とにかく安く! 安心のサービス お支払い お問い合わせ 会社案内

辞典

ガス給湯器(瞬間式)

設置場所により屋内設置型、浴室内設置型(バランス釜に給湯蛇口(又はシャワーのみ)を備えたもの)、パイプシャフト内設置型、屋外設置型に分類される。これらは給排気方式や能力(号数)より更に分類される。

寒冷地(特に北海道)では凍結故障防止のために屋内設置することが多く、寒冷地仕様としてラインアップしているメーカーが多い。

一般的には戸建住宅では床置式・壁掛式が、集合住宅では壁掛式(パイプシャフト又はベランダ)が普及している。

大きくは給湯栓からの給湯のみの機能を持つ給湯単能機と、浴槽の追焚機能を合わせ持つ風呂給湯器に分かれるが、近年はさらに温水暖房(床暖房・浴室暖房)の熱源機としても使用可能な温水暖房熱源付き風呂給湯器も販売されている。

  • メリット
    • 都市ガスや料金設定が安めなLPガス業者の場合は、電気温水器(深夜電力以外)より燃料代が安く済む。
    • コンパクトで場所を取らないため、都会部の住宅やマンションなどで採用される事が多い。
    • 瞬間式の為、必要とする分だけのお湯を即座に使える。貯湯式の様にタンク内の全ての水を温める必要はない。
    • 瞬間式の為、器械の故障以外で水になることが殆どない。
    • 給湯圧力が高い。高能力のものであれば、3箇所同時給湯においても圧力低下が低い。
  • デメリット
    • 湯沸かし時に運転音がする(約47db?52db)
    • 最大量に合わせた能力(号数)選定が必要である。
    • 微小な流量では給湯ができない。
    • 料金設定が高価なLPガス業者の場合、最も燃料代が掛かる。
    • 屋内設置では給排気設備が必要となる。


このページのトップへ戻る   
給湯110番 HOMEとにかく今すぐ!とにかく安く!安心のサービスお支払い
作業風景お客様の声お見積もりお問い合わせ会社案内お客様情報のお取扱いに関して
給湯110番 24時間受付対応 フリーダイヤル 0120-338-110 携帯電話・PHSからもご利用頂けます
業界最速!快適お風呂宣言!お気軽にお問い合わせください!
お湯のトラブルなら任せて安心!【給湯110番】  株式会社ユネット <本社>東京都町田市南成瀬1-2-2 MSセンタービル4F
  みんなで止めよう温暖化