ガス給湯器の修理・交換・スピード取付サービス 24時間受付対応

お湯のトラブルなら任せて安心!【給湯110番】 株式会社ユネット

給湯110番 フリーダイヤル 0120-338-110
携帯電話・PHSからもOK!お気軽にお問い合わせください!
湯ネット サービスエリア 神奈川・東京・千葉・埼玉
HOME とにかく今すぐ! とにかく安く! 安心のサービス お支払い お問い合わせ 会社案内

辞典

太陽熱温水器

太陽熱を利用して温水を作る。太陽熱温水器は、太陽光発電と比べると同じ面積で4?5倍の熱エネルギーを得ることができる。 雨・曇りの日にあっては能力が下がるので、単独での設置は現実的でない。

その他の給湯器との連携であるが、ガス瞬間式・石油瞬間式との連携は水圧の問題から困難で、特に自動的に温度設定を為す機種とは相性が良くないが、何れも専用の機器か太陽熱連携を前提とした機種を設ける事で解決できるが、その機器に更に費用が掛かり保守上も難点が生ずる。また、中には中・低温度の太陽熱を全く利用しない機種もあるので、太陽熱温水器の経済効果が薄れるものも存在する。

単機能の(低圧型)半貯湯式石油給湯機、ガス貯湯式、在来の電気温水器であれば単純に接続する事だけで連携運用が可能で設備費用は安く、それでいて最大限太陽熱を利用できる。(電気温水器の一部には過去に使用したパターンから通電時間を決める物があるが、この場合、設定が狂ってしまうので直接の連携は避けたほうが良い)

太陽熱とその他の熱源の給湯を選択することが可能な蛇口も存在し、この蛇口を用いた場合はガス瞬間式・石油瞬間式とも簡単に接続でき、設備費用も比較的安くなるが、蛇口周りの配管が輻輳するのが難点である。

    * メリット
          o 燃料代の節減ができる。ランニングコストがかからない。
          o 化石燃料を使用しないため、環境に優しい。
    * デメリット
          o 屋根の方角、日照時間、天候、外気温など、設置場所の環境によって給湯能力が左右される。特に冬場は低温や積雪によってほとんど水温が上がらない場合もある。
          o 貯湯槽一体型は満水時は300kg前後の重量があるため家屋の強度・耐震性に注意が必要である。
          o 寒冷地では、冬場に落水(水抜き)をしないと凍結により破損することがある。


このページのトップへ戻る   
給湯110番 HOMEとにかく今すぐ!とにかく安く!安心のサービスお支払い
作業風景お客様の声お見積もりお問い合わせ会社案内お客様情報のお取扱いに関して
給湯110番 24時間受付対応 フリーダイヤル 0120-338-110 携帯電話・PHSからもご利用頂けます
業界最速!快適お風呂宣言!お気軽にお問い合わせください!
お湯のトラブルなら任せて安心!【給湯110番】  株式会社ユネット <本社>東京都町田市南成瀬1-2-2 MSセンタービル4F
  みんなで止めよう温暖化